冬虫夏草

ペニス増大情報局|ペニスを大きくする方法は?

MENU

冬虫夏草で精力増強ペニス増大?

冬虫夏草は、中国で古くから不老長寿の薬草として、珍重されてきました。名前を見ると虫や草を想像してしまいがちですが、実はキノコの一種です。

 

普通、キノコと言えば木や地面に生えているものを思い浮かべますが、冬虫夏草はセミやクモなどの昆虫に寄生した、キノコを総称したものをさします。非常に珍しい自然現象で、世界中でも300種あまりしか発見されていません。

 

冬虫夏草には、さまざまな効果効能があることが知られています。

 

スタミナ不足や過労、喘息、生活習慣病、運動能力低下、糖尿病、また肺がんの抗癌効果にまで期待がされています。

 

また精力剤といえば、昔からすっぽんやマムシなどがあげられますが、近年それに匹敵するほどの効果があることが分かってきました。

 

精力増強の劇的な効果が多く報告されていることから、マカなどと同じように、天然のバイアグラと称されるようにまでなっています。

 

冬虫夏草は、レイシや朝鮮人参などと同様に、ほぼ副作用はありません。その成分は、多種類のアミノ酸、炭水化物、カルシウム、鉄、亜鉛、脂肪、マンガン等の栄養素が、15種類含まれていることが知られています。

 

他には健康維持に役立つといわれているβ-グルカンがあげられます。β-グルカンはアガリクスやパン酵母の細胞壁等にも含まれている成分で、壊れた細胞を修復してくれます。

 

非常に貴重で高価なコルディセプス酸、コルディセピンなども含まれています。このコルディセピンは、免疫を増強させる効果があり、体に活力を与えてくれます。

 

そして特筆すべきは、メラトニンが含まれていることです。メラトニンは間脳上部の松果体という器官から分泌される脳内ホルモンですが、これこそ不老長寿のホルモンとして注目を浴びています。

 

更に、亜鉛やセレンは、ご存知のように精力増強に一役かってくれるのです。

 

もともと、肺と腎の気を高めるところから、肺気腫や喘息の薬として使われていた冬虫夏草ですが、結果として身体の機能を向上させることになり、免疫力を高め、滋養強壮や精力向上に効果を発揮しているといえるでしょう。

 

万能成分的な用いられ方もするほど、様々な方面で活躍が期待されている成分ですが、精力増強を発端とするペニス増大への効果も大いに期待できるでしょう。

 

精力が向上するのは言うまでもなく好条件ですが、β-グルカンの細胞の修復能力やメラトニンの力は、チントレも併用している人にはピッタリの成分かもしれません。

 

錠剤単体で飲むと埃っぽいにおいもありますが、カプセルタイプのペニス増大サプリに配合されている場合は、無味無臭ですので問題なく飲用できると思います。